ドゥルージーアタカマイト





ペルー産  68×44×24ミリ。 78g  


和名はアタカマ石。原産国のチリのアタカマ砂漠が名前の由来となっています。

マラカイトによく似ていて 同じく銅の二次鉱物です。

綺麗なものは 細かな針のような艶やかな結晶が放射状に広がる様子が見られ

極まれに 宝飾用のルースにカットされるものもあります。

こちらは濃いグリーンのアタカマイトの上を

細かな水晶の結晶が覆う ドゥルージーとなったもの。

アタカマイトはそれほど珍しいものではありませんが

水晶と このように綺麗に合わさったアタカマイトは珍しいです。

濃いグリーンと白のコントラストがとても美しく

ところどころに見えるベージュがいいアクセント。

細やかな水晶は キラキラと泉の湧水のように輝きます。




販売価格 7,800円(内税)
型番 C-929

カテゴリーから探す

コンテンツ