ライトニングクォーツ



ブラジル産  110×31×22ミリ。 112g  


雷水晶です。

ブラジルのディアマンティーナで見つかる水晶です。

  雷の大きなエネルギーが 天空から地上へ落ち

その電流は 地中の水晶たちにまで流れ

結晶の表面にその爪跡を残したという。

一瞬の放電が 水晶の表面を溶かすほどの高温の熱をもたらす。

長い長い時をかけて ゆっくりと成長したクリスタルを

一瞬の閃光が 変化させるのですね。

この水晶たちは その強烈なエネルギーを浴び

印を刻みながらも 割れることなく その涼やかな姿をそのままに残した。

天と地をつなぐ稲妻の光をまとう水晶。

クリアーで聡明であり 傷を勲章とする強さを持ち合わせ

難しい状況において 突破口を開く一撃を

一瞬のひらめきを この水晶に見るのかもしれない。


ふんわりとした透明度があるライトニングです。

全体的に少々マットな光沢感。

特徴的なのは 6つの柱面すべてに模様のような凹凸が広がっています。

イトニングのラインは柱面と柱面の境に

上から下まで1本 9センチほどの長さで現れています。

先端部分は 欠けがあります。

45度になった根元側の面は 初期のセルフヒールドとなっています。




販売価格 7,500円(内税)
型番 C-1120

カテゴリーから探す

コンテンツ